CAREER ADVISOR COLUMN

キャリアアドバイザーコラム

温暖な瀬戸内地方ではたらく

転職

昨年、大型台風が関西を直撃した際には、

我が家の自宅の風よけフェンスも飛ばされてしまうなど、直接の被害を受けました。

地震や台風、はたまた最近ニュースでよく耳にする異常気象など、
自然環境や気候、天気は生活に直接的に影響を及ぼします。

そんな最中、担当エリアの一つである中国・四国地方に出張をする機会があったのですが、
本当にのどかで冬でも比較的暖かく、逆に暑い時期でも
自然がもたらす天然の扇風機のような心地よい風で涼しく、過ごしやすさを実感しました。

お子さまのいらっしゃる先生は、
学校などの教育環境を一番に重視されることが多いですが、
災害が多くなってきたこの時代においては、
不安なく過ごせる自然環境に恵まれたエリアも選択肢のひとつなのでは?
とまだ老後などと考えるような歳ではない私でも、頭をよぎったほどです。

医師としての仕事においては、
医療機関の数や人口(患者数)などももちろん大事な要素ですが、
長く生活をしていくためのポイントとしての自然環境や気候について
今回はお考えいただきたく、取り上げてみます。

もう7年以上も前のお話ですが、
エリアを問わずご転職をお考えになっていた先生のお手伝いをしました。

もちろん、症例や医師体制などの職場環境面も、
ご転職の判断材料としては重要視されていましたが、
最終的に職場の環境がほぼ同条件の案件のいずれかで決めるとなった際に、
その先生は瀬戸内地方ののどかな環境や気候に大変魅力を感じ、
香川県内の医療機関へのご転職を決断されました。

決断の理由として、
「お休みの日にこんなのどかな自然環境だとリフレッシュが出来そうだから」
とおっしゃっていました。

心と身体のリフレッシュは、日々の「ワーク」と「ライフ」の充実に繋がり、
ひいてはQOLの向上にも繋がってくるはずです。

その点では、この先生がお考えになられたポイントは非常に大事なことだと思いましたし、
買い物や交通事情などの利便性ももちろん大切ですが、
豊かな自然環境・気候のもと、
「心身のリフレッシュができる」という視点で勤務エリアを選択するということも、
今後増えてくるのではないかと考えるきっかけにもなりました。

我々が各医療機関の求人情報をお伝えしていく中で、
どうしても年収や休日などの募集概要をPRしてしまいがちですが、
今回のような自然環境や気候といった
これまでとは一味違ったポイントも欠かさずお伝えすべきですし、
ご家族の人生もかかっているご転職活動でもあるという点をより重視して、
より正直により丁寧にお伝え出来るよう精進していこうと思います。

また、瀬戸内を中心とした中四国エリアは、
食べ物もおいしく、地域密着で展開をされている医療機関も多いです。
ぜひご要望の際には私にご相談くださいませ。


キャリアアドバイザーコラムトップへ

キャリアアドバイザーに相談する

(平日9:00~18:00 土日祝除く)

0120-979-882