CAREER ADVISOR COLUMN

キャリアアドバイザーコラム

高額求人の落とし穴

転職

【急募】【欠員募集】の裏側は?人材紹介会社を上手に利用しましょう!

私は医師と初めての面会時に、必ず詳細な【お金】の話をします。

初対面の相手に、話し辛いことは百も承知ですが、
キャリアアドバイザーとして、転職において最も大切な要素の一つと考えるからです。

皆さまが口を揃えて仰るのが、【必ず現職以上】や【現職年俸+ウン百万】という内容です。
確かに、よほど現職に不満が無ければ、収入が下がってまで転職はなさならいと思います。

しかし、【求人の募集背景】を、理解しないまま入職してしまうと、
思わぬ落とし穴に嵌ってしまいます。

本日は高額求人の裏側と、注意しなければいけないポイントについてご説明いたします。

そもそも、高額年俸をうたう求人には、それに至った理由と背景があります。

特に【急募】【欠員募集】は狙い目ですが、十分な見極めが必要です。
理由は様々ですが、家庭の事情による急な退職や、
内定者の入職取りやめ、マンパワー不足が顕著になってきた、
新科目の立ち上げ、非常勤医師から切り替えたい等、
状況によっては、大変なハードワークであったり、
急な離職に至る【理由】がある医療機関もあるのです。

ただ、医師ご自身がそれらの情報を収集するのは非常に困難です。
候補の病院にご友人や知人がいれば良いですが、大抵はそうではありません。
また、ご自身で込み入った事情を直接伺うのは憚られます。

ただ、人材紹介会社を利用すれば別の話。
網羅的に【急募・欠員募集】の求人を収集することが出来るうえ、
【理由と背景】を細かに確認する事が可能です。

得た情報から求人を吟味して、
仕事量やバランス、職場環境等に納得できる医療機関に応募しましょう。


キャリアアドバイザーコラムトップへ

キャリアアドバイザーに相談する

(平日9:00~18:00 土日祝除く)

0120-979-882