CAREER ADVISOR INTERVIEW

キャリアアドバイザーインタビュー
親切・丁寧・一生懸命!
国家資格キャリアコンサルタント
土方 奈賀子
Nagako_Hijikata
土方 奈賀子
東京都出身。新卒でキャリアブレインに入社。
法人営業、看護師・コメディカル職種のキャリア支援担当を経て、現在は医師を中心にキャリアの支援を行う。

キャリアに対しての想い

人は定年までに約40年近く、人生の約半分以上、1日の大半を職場で過ごします。

私は、人の人生に大きく関わる「仕事」「転職」「キャリア」の支援をしたいという思いがあり、この会社に入社を致しました。

転職をお考えの方は、何らかのお悩みを抱えておられることが多いです。ご自身のこと、ご家族のこと、職場の仲間のこと、仕事のことなどです。

人生の大半を仕事が占める中で、「その方らしく楽しく仕事をしてもらいたい」「苦痛や悩みは最小限に感じてもらいたい」という思いから、皆さまの言葉の一つ一つに耳を傾け、私なりのアドバイスをさせていただき、一緒に問題解決をしていきたいと考えています。

決してご希望に沿わない転職をお勧めしませんし、無理強いも致しません。皆さまと歩調をそろえて、あなたらしいキャリアアップをサポートいたします。

キャリアに対しての想い

アドバイザーとしての強み

私は、新卒で入社してからずっと医療業界専門の転職支援に携わってまいりました。その中で、医師、薬剤師、セラピスト、看護師、介護職など幅広い職種の方々の転職・キャリアのご相談をうけ、ご希望やその方にあった転職先のご案内を行ってきました。

そのような経験から、病院の情報やエリアの特性などは、ある程度網羅をしていると自負をしています。

加えて、国家資格キャリアコンサルタント資格を保有していますので、その知識、スキルを生かし、その方の能力・適性・経歴などを考慮した上で、ふさわしい案件のご案内や適切なお手伝いができるのではと考えております。

アドバイザーとしての強み

印象に残った過去の事例

当直の非常勤先をお探しの先生のことが印象に残っています。

いくつか医療機関をご案内差し上げたものの、なかなかご意向に沿う案件が見つからず、1週間ほどお時間をいただくことになりました。

改めて、医療機関に問い合わせをしていくと、やや珍しい、障害者施設で当直のニーズがありました。早速先生にご案内したところ、「ぜひ応募したい!」というお言葉をいただきました。

ご入職後、先生になぜご応募をされたのかを率直に伺うと、「社会貢献をしたかったから」と仰られました。普段勤務をされている病院とは違う環境に身をおき、ご自身の経験を活かしていきたいという思いが昔からおありだったとのこと。

最後には先生から、感謝のお手紙も頂戴しました。就任先のスタッフからの評判も非常に良いそうで、とても嬉しく記憶に残っています。

印象に残った過去の事例

キャリアアドバイザーに相談する

(平日9:00~18:00 土日祝除く)

0120-979-882